2.射出成型の特徴
メリット デメリット
大量生産に最適 ●少量生産に不適
寸法精度が精密 ●金型制作費が高価
デザインの自由度が高い  
3.適用製品
☆キャップ ☆容器など
2.押出ブロー成型の特徴
メリット デメリット
大量生産に最適 ●少量生産に不適
寸法精度が中位 ●金型制作費が中位
デザインの自由度が低い  
肉厚の調整が可能  
3.適用製品
☆容器 ☆規格ビン
2.射出ブロー成型の特徴
メリット デメリット
大量生産に最適 ●少量生産に不適
寸法精度が精密 ●金型制作費が高価
 ★ ●肉厚の調整は金型の設計変更が必要
★  ●デザインの自由度が低い
3.適用製品
☆容器 ☆食料ボトル
☆化粧品ボトル  
Copyright(C) 2004 MARUEI Company All Rights Reserved.